わんこが来たワン!!(僕とドムの3週間) – Be Power Hard Boiled
Be Power Hard Boiled

わんこが来たワン!!(僕とドムの3週間)

こんばんは、デッドプー太郎です。

昔から「犬を飼う」のが夢だったが、この度家族に犬が加わりました。

3月4日(土曜日)に嫁に「こないだかわいい犬を見つけたからペットショップに行こう」と言われたので少し離れた海沿いのショッピングモールに行った。

ペットショップに行ってみるとかわいいわんちゃん達の中に犬というよりイウォーク族的な生物が檻の中にいた。

何十万という高値がつけられている中、エンドアの戦士はたった2万円で売られていた。

嫁に聞くと数日前は5万円だったとのこと

そんな切なさも関係なく、こちらを見ると、「俺を家族にしろ!!」と言わんばかりにハイテンションで檻の中を跳ね回る。

あまりにもかわいそうな値段なので 店員さんに聞くと「全然売れなくて、生後半年になったし明日飼い主が見つからな かったら月曜日には違うところに行くんですよ。」とのこと。
最後の最後だからこの値段らしい。

出してあげたら、はしゃぎまくるウィケット・W・ウォリック似の犬。
「一緒に入ったトイプードルやチワワが次々と飼い主が決まる中、残り続けて
かわいいって言ってもらえたの初めてだと思う」と店員さん

不思議な事にトイプードルでさえも犬を触るのが少し緊張する俺が自然と抱き締める事が出来た。

臭かったけど。

とはいえ、全く準備が出来ていないし、インコと違って檻とかいろいろ買わないといけない。

その後、大阪に行く用事もあったので俺だけ先にペットショップを出た。

電車の中で、その犬の種類であるブリュッセル・グリフォンについて調べてみたら本当にチューバッカやイウォーク族のモデルらしい。

電車の中でいろいろ考えてみたが、月曜日にどこか遠くに売られていくあいつの事がどんどん気になってくる。

今まで保護された犬ばかりいるカフェなどに行っても「いろいろあるし仕方ないよな」とかわいそうに思いながらも、 割り切ってきたが、今回ばかりは、はしゃいでるあの犬なのか何なのかよくわからな
いあいつの事ばかり考えてしまう。

月曜日には関西から他の地域へという事だったが、同じペットショップならまだしも、下手したら保護施設、それでもダメなら保険所なんだろう。(最近テレビで売れ残った犬の末路というのを見た)

臭かったけど・・・あれだけピュアな目をしていたのにもしあいつが殺処分されたら・・・

梅田についてから、我慢できず嫁に「やっぱりあいつは連れて帰るべきだと思う。あいつを家族にしなかったら一生後悔すると思う」と電話した。

嫁も同じ思いだったみたいで保険などの契約書を書いているところだった。

というわけで、その日の晩家に帰るとシャンプーしてもらってさっぱりした小さなチューバッカがいた。良い匂いになっていた。

IMG_7445

ペットショップの店員さんも、売れないことがずっと気にしていたみたいで、「本当にありがとうございます」とおもちゃとかペットシートとかいろいろつけてくれたらしい。

名前は「短いのが良い」と話し合っていると何故か”DIE”sukeさんが決めた

「ドミニク・トレット(通称ドム)」に決定。

嫁に「名前の由来が「ワイルドスピード」なのは良いとして名づけ親がほんとにあいつでいいの?」と
確認したが嫁も気に入っているしドム自身が「ドム」と呼んだらアホそうにはしゃぐので、になりました。

IMG_7470

「人生逆転やで!!危うく処分されるとだったからな!!」とほっとしたのかおしっこをまき散らし始めたので
締め上げられているドム。

半年間ほぼ監禁状態だったため、外の世界が嬉しいのかしゃぎまくって部屋のクッションを噛み散らかしたかと思えば、散歩で怖がったり突然走り出したりと「オールドボーイ」のチェ・ミンシクばりに情緒不安定だったが、割と頭は良いみたいで、すぐにトイレの場所は覚えるし、決められた場所でうんちするし(めちゃ臭い)、お座りも出来るようになった。

ドムが来て3週間、変わった事といえば

・毎朝早起きして散歩に連れていくようになった。
・めざましテレビの「今日のわんこ」を熱心に観る
・志村動物園が好きになる。
・察処分される犬がゼロになることを以前よりも強く願うようになる。
・スターウォーズが好きになる(イウォークとチューバッカが出てくるから)
・ネットで「ホットトイズ」「フィギュアーツ」と検索しなくなり「犬 服」「犬 おもちゃ」で検索するようになる。
・人が死ぬ映画より犬が出てくる映画を観るようになる。
・「マーリー 世界一おばかな犬が教えてくれたこと」と「HACHI 約束の犬」で涙腺が崩壊する。

ようになったくらいです。

最近「すっかり変わってしまった」「もはや映画クラスタではなく犬クラスタ」と言われますが、なにも変わっていません。

ドムは俺の息子です。子供を愛さない親なんていないでしょ?

パパはドムがかわいくて仕方ないのでちゅ

それではここ最近のドムの写真でちゅ。

IMG_7559

「パパがクリードのtwitterの感想キャンペーンで賞品でもらったボールで遊ぶのが大好きだワン♪」

IMG_7684

「ベッドを噛みちぎって中の綿を出して遊んでたらママに怒られちゃったワン・・・」

IMG_7700

「ホームセンターで買い物だワン!!僕なんでも食べるワン♪」

IMG_7709

「おすわりが出来るようになったワン♪僕は名犬だワン♪」

IMG_7772

IMG_7782

「パパが服を買ってきたワン。最初は嫌だったけど最近寒かったしこれはこれで良いワン♪

パパは「世界で一番かわいいアイアンマン」と褒めてくれたワン♪」

IMG_7788

「毎週毎週、パパのパパやママ、親戚と会ってるワン。みんな僕に優しいワン♪」

もちろんインコもめちゃくちゃかわいいんですが、インコはかなり知能が高く、人間を対等な存在としてみるので、懐いてもマイペースで独りでいたがることもあります。

なのでインコはどちらかというと親友、仲の良いルームメイトっていう感じですが、犬は「この子には俺がいないとダメだ」って気分にさせますよね。親心を揺さぶられます。

IMG_7619

パパはドムが大好きでちゅよ(^0^)/♪